ソフトB孫氏、トップ続投に意欲 株主総会で「まだまだやる気」

2022年6月24日 12時08分 (共同通信)
 定時株主総会で発言するソフトバンクグループの孫正義会長兼社長=24日

 定時株主総会で発言するソフトバンクグループの孫正義会長兼社長=24日

 ソフトバンクグループ(SBG)の孫正義会長兼社長(64)は24日、東京都内で開いた定時株主総会で「事業家としての孫正義は年を取りすぎているが、投資家、資本家としてはまだまだやる気いっぱいだ」と述べ、経営トップの続投に意欲を示した。
 孫氏は「事業会社は若い経営者が先頭に立つべきだが、年を取ってもできるのが投資だ」と強調した。SBGは、人工知能(AI)などの先端技術に強みを持つ世界の新興企業に投資している。孫氏は「情報革命はまだ始まったばかりだ。これからが私が見せたかったことの本番だ」と述べた。

関連キーワード


おすすめ情報