調布・狛江市長選 あす投票

2022年6月25日 07時09分
 東京都調布市長選は二十六日、投開票される。無所属新人で元会社員の磯辺隆さん(42)と六選を目指す現職の長友貴樹さん(69)が、論戦を交わしている。
 磯辺さんは多選を批判し市政刷新を主張。長友さんは二十年の実績や街づくり推進を訴えている。東京外環道工事に絡む市職員による個人情報漏えいなど市の不祥事への対応も争点だ。二十三日までの期日前投票数は前回比31%増で、有権者の関心の高さがうかがえる。
 市議補選(被選挙数一)は新人三人が立候補。ともに投票は午前七時〜午後八時、市内三十六カ所で行われ、即日開票される。十八日現在の選挙人名簿登録者数は十九万九千八百四十六人。(花井勝規)

◇調布市長選立候補者=届け出順

磯辺隆(いそべ・たかし) 42 無新 (元)会社員▽日大
長友貴樹(ながとも・よしき) 69 無現<5> 市長(元)日本貿易振興会職員・中大非常勤講師▽慶大

◇調布市議補選 立候補者(被選挙数1−候補3)=届け出順

藤田力 45 共新
山根洋平 37 国新
佐藤尭彦 36 無新
 ◇
 狛江市長選は二十六日、投開票される。いずれも無所属で、新人の新日本婦人の会狛江支部長の周東(しゅうとう)三和子さん(75)=共産、社民推薦=と、再選を目指す現職の松原俊雄さん(70)=自民、公明推薦=の二人が争っている。
 周東さんは市が進める中央図書館の分割・移転計画の中止を訴える。松原さんは水害対策など安心・安全なまちづくりを公約に掲げている。
 投票は午前七時から午後八時まで市内十四カ所で行われ、即日開票される。十八日現在の選挙人名簿登録者数は七万五百二十一人。(花井勝規)

◇狛江市長選立候補者=届け出順

周東三和子(しゅうとう・みわこ) 75 無新 新日本婦人の会支部長(元)JAXA宇宙科学研究所員▽東京女子大 共社
松原俊雄(まつばら・としお) 70 無現<1> 市長(元)結婚相談所社長・副市長・市企画財政部長▽駒大 自公

関連キーワード


おすすめ情報