しながわ水族館 来館者2000万人

2022年6月26日 07時12分

イルカショーのステージで記念品などを受け取る星蒼太ちゃん(左から2人目)ら=品川区で

 東京都品川区立の「しながわ水族館」(勝島三)で二十五日、来館者数が累計二千万人に到達した。埼玉県伊奈町から訪れた星蒼太ちゃん(5つ)が二千万人目となり、イルカショーなどが行われるステージで記念の年間パス目録などが贈られた。
 しながわ水族館は一九九一年十月にオープン。当時、都内でイルカショーを見られる唯一の施設として人気を集めた。開設から三十年が経過し、老朽化や社会ニーズの変化などを理由に二〇二七年度をめどに展示をリニューアルする。リニューアル後はイルカショーやイルカの展示はしない。
 蒼太ちゃんらは贈呈式後、ダイナミックなイルカショーを楽しんだ。父親の太輝(たいき)さん(37)は「来たのは初めて。二千万人目には驚いた。イルカショーも終了する前に見られてすごく良かった」と話し、蒼太ちゃんは「うれしい。イルカのジャンプが格好良かった」と笑顔を見せた。(井上靖史)

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧