参院選神奈川 啓発ポスターに県民 県選管、18〜30代の6人起用 2種類のアニメ動画も

2022年6月27日 07時33分
 参院選に積極的に投票してもらおうと、神奈川県選挙管理委員会は若い世代に投票を促すポスター=写真、県選管提供=とアニメ動画を製作した。テーマは「動かすのは私、」。最後に読点を付けたのは、「一票が日本を動かす力になる。読点の後に文が続くように、投票によって、その先が動くさまを表現した」という。
 ポスターは募集した県内在住の十八歳〜三十代の男女六人の写真を並べた。県選管によると、啓発のポスターはこれまで有名人を起用しており、一般県民が登場するのは珍しい。五万八千枚を印刷し、駅や街中の掲示板、学校、民間企業などに張り出す。
 アニメ動画は十五秒と三十秒の二種類作成した。日常の中で抱える悩みや課題を解決する方法として、選挙があると訴える内容。動画投稿サイト「ユーチューブ」や電車内の動画広告などで放映する。県内の大学や専門学校、高校などには、投票を呼びかける横断幕を掲げる。(志村彰太)

関連キーワード


おすすめ情報

神奈川の新着

記事一覧