福田知事の総所得1717万円 栃木県21年資産報告 44県議平均は1382万円

2022年7月5日 08時18分
 福田富一知事と県議の資産が四日、県条例に基づき公開された。福田知事の二〇二一年の総所得額は千七百十七万円。昨年一年間在職した県議で資産報告した四十四人の総所得平均は千三百八十二万円だった。
 福田知事の総所得は給与所得の千七百十一万円と講師謝金の雑所得五万五千円など。
 県議で総所得が最も多かったのは、日向野義幸氏(自民、栃木市)で給与所得と不動産所得、雑所得などを合わせ二千百九十六万円。二番目は五月女裕久彦氏(自民、宇都宮市・上三川町)で二千百五十一万円。三番目は平池紘士氏(自民、栃木市)で二千十四万円だった。
 県議のうち、四月一日現在で関連会社などから所得を得ていると報告したのは十九人、土地や有価証券などの資産補充報告は三人だった。
 知事は県庁本庁舎県民プラザで、県議は県議会事務局総務課でそれぞれ閲覧請求できる。(小川直人)

関連キーワード


おすすめ情報

首都圏ニュースの新着

記事一覧