キッザニア東京で模擬選挙 6年生「必ず投票します」 

2022年7月5日 19時34分
職業体験施設「キッザニア東京」で模擬投票する子どもたち=5日、東京都江東区で

職業体験施設「キッザニア東京」で模擬投票する子どもたち=5日、東京都江東区で

 参院選の投開票を前に、子どもたちが実在の政党に1票を託す模擬選挙が5日、東京都江東区の子ども向け職業体験施設「キッザニア東京」で始まった。10日まで。
 公示日の6月22日時点で議席数上位6つの政党から模擬投票先を選ぶ。子どもたちは、政党のポスターや公約を見比べて、江東区選挙管理委員会が貸し出した実際の投票箱に票を投じた。投票結果の集計や公表はしない。
 課外授業で訪れていた埼玉県皆野町立皆野小学校6年の原慎太郎さん(12)は「コロナの対策に力を入れてくれそうな政党を選んだ。6年後、有権者になったら必ず投票します」と話した。
 同施設では将来の有権者である子どもたちに選挙を身近に感じてもらおうと2012年から国政選挙ごとに模擬選挙を実施し、今回で8回目。(三宅千智)

おすすめ情報

東京の新着

記事一覧