安倍元首相の国葬、閣議決定に抗議 市民団体が首相官邸前で

2022年7月22日 10時07分
首相官邸前で安倍元首相の国葬に抗議する人たち

首相官邸前で安倍元首相の国葬に抗議する人たち

 安倍晋三元首相の国葬実施が閣議決定された22日朝、東京・永田町の首相官邸前で市民団体が抗議集会を開いた。
 「許すな!憲法改悪・市民連絡会」など都内で活動する11の市民団体が企画し、約400人(主催者発表)が参加。「国葬NO!」「税金使わないで!」などと書かれたプラカードを手に、「反対世論の声を聞け」「国葬の政治利用、許さない」とシュプレヒコールを上げた。
 東京都台東区から駆けつけた無職神田さよ子さん(70)は「新型コロナ禍で入院できない人、生活が苦しい人もいるのになぜ多額の国費を費やすのか。事件自体は気の毒だが、別問題だ」と語気を強めた。同連絡会の高田健共同代表は「法令上の規定もないのに、国会を開かずに一方的に閣議決定するのは民主主義に反する。世論の分断と対立もあおりかねない」と訴えた。
 集会には社民党の福島みずほ党首も参加し、マイクを握った。(太田理英子)

関連キーワード


おすすめ情報