恐竜の化石公開 成城学園で29日まで

2022年7月27日 07時22分

恐竜の化石などが並ぶ会場=世田谷区で

 大型の肉食恐竜スピノサウルスの化石などを集めた「成城学園杉の森館 恐竜・化石ギャラリー」(東京都世田谷区成城六)が、二十九日まで一般公開している。ホームページからの事前予約制で入場無料。
 二〇二〇年十一月、旧校舎を改装してオープン。成城大大学院出身の古生物学者十津守宏さん(48)が「化石に触れながら進化や生物の多様性に興味を持ってほしい」と、長年収集した化石など約百四十点を寄贈・提供したことで実現した。新型コロナの感染拡大防止のため、現在は学園の小中学生が教材として活用するが、夏休み初頭により多くの人に見てもらおうと、五日間だけの特別公開を決めた。
 中野区から来た武田和大君(6つ)は「歯がかっこよくて恐竜に乗ってみたい」と話し、熱心に展示を見つめていた。(山下葉月)

関連キーワード


おすすめ情報