千葉全域で断水解消

2019年9月26日 02時00分
 千葉県は二十五日、台風15号の影響による断水が県内全域で解消したと発表した。
 県によると、水道施設が停電したことなどが原因で最大約八万九千戸が断水。停電の復旧に伴い断水戸数は縮小していた。
 また、東京電力によると、停電は二十五日午後一時時点で、房総半島南部の富津市などの百四十六戸で続いている。大部分は道路の寸断などで工事が難しく、復旧は二十七日以降となる可能性があるとしている。

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧