ヤジられ3歳長男投げつける 容疑の阪神ファン書類送検

2019年8月23日 16時00分
 プロ野球横浜DeNA対阪神戦の観客席で、やじを飛ばしたDeNAファンに向かって抱いていた長男(3つ)を投げつけたとして、神奈川県警加賀町署は二十三日、長男に対する暴行の疑いで、阪神ファンの会社役員の男性(51)=横浜市港北区=を書類送検した。
 書類送検容疑は七月二日午後九時ごろ、横浜市中区の横浜スタジアムで、DeNAファンに向かって長男を投げ付けたとされる。
 署によると、男性は周囲のDeNAファンと口論になり、警備員に促されて移動する際に、別のファンからやじを飛ばされ、抱いていた長男を投げつけた。長男や相手にけがはなかった。「投げるつもりはなかったが、頭にきて相手を脅かそうとしたら、体が前のめりになってしまった」と容疑を認めている。
 男性が子供を投げつける様子を写した動画がインターネットに投稿されると非難が殺到。男性は二日後に同県警本部に出頭した。

関連キーワード


おすすめ情報

社会の新着

記事一覧