悠仁さまがブータンへ 秋篠宮さまと別便

2019年8月16日 16時00分

ブータンを訪問するため、羽田空港を出発される秋篠宮妃紀子さまと長男悠仁さま=16日午前(代表撮影)

 秋篠宮ご夫妻と長男悠仁さまは十六日、ブータンを訪問するため、羽田発の民間機で出発された。悠仁さまにとって初めての海外訪問。今回は、中学校の夏休みを利用した私的旅行となる。ブータンでは、ワンチュク国王との面会も予定しており、二十五日に帰国する。
 天皇代替わりに伴い、秋篠宮さまが皇位継承順一位の皇嗣(こうし)、悠仁さまは同二位になっていることから、宮内庁は不測の事態に備えて、秋篠宮さまと悠仁さまの航空機を別便にした。悠仁さまは紀子さまと同じ便、秋篠宮さまは約十分後に出発した。
 悠仁さまは搭乗口で報道陣から「行ってらっしゃい」と声を掛けられ、笑顔で会釈し、紀子さまと飛行機に乗り込んだ。
 ご一家はタイ・バンコクを経由し、現地時間十七日にブータン入りする。十九日には首都ティンプーで、ワンチュク国王と面会、昼食を共にする予定。二十日には国技「弓技」を見学する。滞在中、寺院や博物館なども見て回る。
 秋篠宮家とブータンは以前から交流があり、二〇一一年にブータン国王が国賓として来日した際、ご夫妻が歓迎行事に出席したほか、一七年には長女眞子さまが同国を公式訪問している。

関連キーワード


おすすめ情報