<新型コロナ>伊豆市、給食費を免除 1学期分 子育て世帯支援

2020年4月28日 02時00分

4~7月の給食費免除について説明する菊地豊市長=伊豆市役所で

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、伊豆市は二十七日、子育て世帯への経済支援策として四~七月の給食費を全額免除すると発表した。事業費として三千万円を見込む。
 対象となるのは、市内小中学校や小中一貫校の児童生徒と、こども園や保育園に通う三歳以上の園児。三歳未満の園児については、給食費にあたる月額五千円を四~七月の保育料から減額する。
 市役所で会見した菊地豊市長は「休校で子どもが自宅にいることは経済的な負担になる。ゴールデンウイークが終わっても、経済がすぐ回復することはないと判断し、とりあえず一学期分の給食費を免除する」と語った。 (杉原雄介)

関連キーワード

PR情報