<おやじカメラマン たっちゃん走る> 富士の空に流星を待つ

2020年1月9日 02時00分

しぶんぎ座とは違う方向から明るい光を放った流れ星=富士宮市粟倉で

 新春の夜空を飾る「しぶんぎ座流星群」の撮影で、富士山麓を巡る富士宮市の道路脇に三脚を立てた。
 月明かりが消えた夜明け前の三時間ほどを狙い、二台のカメラを富士山に向けた。リモートコントローラーを使って連続撮影して、明るい光を放つ流星を待った。
 地上まで落ちたかと思うほどの流星が富士山の裾野に消えた。「撮れた」という思いは一瞬で失(う)せた。しぶんぎ座の放射点とは違う方向で、残念だが、流星群ではない可能性が高かった。
  (静岡総局カメラマン・立浪基博)
<データ> 5日撮影、キヤノンEOS-1DX、16-35ミリ、マニュアル、8秒、絞りF2・8、ISO3200

関連キーワード


おすすめ情報

静岡の新着

記事一覧