<新型コロナ>台東の特養で2人感染 入居の70代と90代男性

2020年3月31日 02時00分
 台東区は三十日、区立特別養護老人ホーム谷中(谷中二)に入居している男性二人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。二人ともに、発熱とせきの症状がある。同施設は、同日から一部のサービスを休止している。
 区によると、二十八日に七十代男性の感染が確認され、翌二十九日に九十代男性の陽性が判明した。二人は同室だった。二人は医療機関に入院中という。
 同施設の職員は約七十人で、入居者は約五十人。デイサービスは、一日につき三十五人が利用していた。台東保健所が、職員や入居者、サービス利用者ら濃厚接触者の検査を実施している。
 同施設は三十日から、デイサービスとショートステイを休止した。施設内にある「やなか地域包括支援センター」は、電話相談のみ対応するという。 (天田優里)

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧