ご近所SNSで地域活性化 北区「マチマチ」運営会社と協定

2020年3月28日 02時00分

協定を締結したマチマチの六人部生馬(むとべ・いくま)代表取締役CEO(左)と花川与惣太区長=北区で(区提供)

 北区は、ご近所SNS「マチマチ」を運営する「マチマチ」(渋谷区)と地域課題の解決に関する協定を締結した。SNSを活用して地域コミュニティーの活性化を目指す。
 「マチマチ」は、まちの子育てやオススメのお店・病院などについて情報交換ができるご近所限定のオンライン掲示板。協定に基づき、区内のイベントや施設情報、子育て、医療など区の地域情報をマチマチを通じて発信し、区民に町会や自治会の存在を知ってもらい、住民同士のつながりを強化する。
 花川与惣太(よそうた)区長は「マチマチを活用することで、地域や子育て世代間のやりとりが促進され、区の最重要課題である『地域のきずなづくり』の推進へとつながる」と期待を示した。 (砂上麻子)

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧