子どもに安心の暮らし 学習支援のNPO 中野で31日考える催し

2019年8月29日 02時00分
 子どもたちが安心して暮らせる社会のために何ができるかを考えるトークイベントが31日正午から、中野区中野の明治大中野キャンパスの低層棟5階ホールである。子どもの学習支援などに取り組む認定NPO法人3keys(スリーキーズ)が設立10周年記念イベントとして開き、教育評論家の尾木直樹さんを招く。参加費2000円、大学生以下無料。
 スリーキーズは2009年、代表理事の森山誉恵さんが慶応大在学中に立ち上げた。17年に認定NPO法人となり、虐待や貧困で周りの大人に頼れない子どもたちへの支援や一般への啓発を続けている。
 イベントでは、「すべての子どもたちが安心して暮らすためには」と題して尾木さんが基調講演した後、尾木さんと森山さんがトークセッションを行う。
 チケット事前申し込みは、スリーキーズ公式サイトから。当日会場での購入も可能。問い合わせは、スリーキーズの担当野本さん=電050(3561)4076=へ。 (神谷円香)

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧