経団連会長 精密検査で入院

2019年5月28日 02時00分
 経団連は二十七日、中西宏明会長(73)=日立製作所会長、写真=が精密検査のため当面都内の病院に入院することになったと発表した。中西氏は予定していた二十九日の日本記者クラブでの講演や、三十日の経団連定時総会を欠席する。
 五月初旬から体調不良が続いていたといい、当面の入院期間は六月末までを予定している。病名は現時点で不明。入院先については公表しなかった。
 中西氏の入院を受け、定時総会の議長は古賀信行審議員会議長=野村ホールディングス会長=が務める。 (中沢幸彦)

関連キーワード

PR情報