全国で緊急事態宣言延長へ 月末まで軸、首相「持久戦覚悟」

2020年4月30日 20時19分
 参院予算委で答弁のため挙手する安倍首相=30日午前

 参院予算委で答弁のため挙手する安倍首相=30日午前

 安倍晋三首相は30日、自民党の二階俊博幹事長と官邸で会談し、新型コロナウイルスの感染増加に対応する緊急事態宣言について、5月6日の期限を延長する意向を伝えた。全都道府県を対象とする方向で、5月末までとする案を軸に調整している。1日午前に開かれる専門家会議の分析を踏まえ、5日までに最終決定する。首相は官邸で記者団に「ある程度の持久戦を覚悟しなければならない」と延長方針に理解を求めた。国会では追加的な事業者支援に前向きな考えを表明した。
 政府が緊急事態宣言を全国に拡大してから30日で2週間。感染者増加による医療の逼迫が続いており、延長方針が固まった。

関連キーワード

PR情報

政治の新着

記事一覧