コロナ禍で生活苦の外国人を支援 技能実習生や留学生

2020年4月29日 20時10分
 技能実習生らに送る米やインスタント麺などの食料を準備するベトナム人女性=29日午後、東京都港区の日新窟

 技能実習生らに送る米やインスタント麺などの食料を準備するベトナム人女性=29日午後、東京都港区の日新窟

  •  技能実習生らに送る米やインスタント麺などの食料を準備するベトナム人女性=29日午後、東京都港区の日新窟
 新型コロナウイルスの影響で、外国人労働者に雇用不安が広がる中、在日ベトナム人を支援する寺院「日新窟」(東京都港区)で29日、寄付で集めた米やインスタント麺、水やマスクなど約600人分の物資を、必要とする外国人技能実習生らに送る準備が行われた。
 日新窟によると、会社が破産して仕事を失った実習生や、アルバイト先がなくなった留学生などからの相談が4月の緊急事態宣言後から急増、連日10件以上の問い合わせがあるという。
 問い合わせは、NPO法人「日越ともいき支援会」、電話03(6432)4492。

関連キーワード

PR情報

話題の最新ニュース

記事一覧