人気アニメ「けものフレンズ」監督に脅迫投稿 京都の男逮捕「個人的に恨み」

2020年6月3日 13時55分
 人気アニメ「けものフレンズ」を制作した監督のたつきさんに対して殺害予告をしたとして、警視庁新宿署は三日、脅迫と威力業務妨害の疑いで、京都市中京区、職業不詳岸本福太容疑者(21)を逮捕したと発表した。逮捕容疑では、四月二十二日、たつきさんに対してインターネットの掲示板に「ナイフでメッタ刺しにして殺して人肉をカニバリズムの奴らに喰わせる」と投稿して脅し、アニメの制作を中断させるなど業務を妨害したとされる。
 調べに、容疑を認め、「個人的な恨みを持っていた。実際に傷つけるつもりはなかった」と供述しているという。たつきさんは五月、脅迫に対して警察に被害届を出したことをツイッターに投稿していた。同作品に声優として出演した女性や家族らに対して「危害を加える」との投稿もあり、署は関連を調べている。

関連キーワード

PR情報

社会の最新ニュース

記事一覧