FBが国営メディアの投稿に「ラベル」 米大統領選を前に

2020年6月5日 13時56分
 【ワシントン=白石亘】米フェイスブック(FB)は四日、政府の支配下にある国営メディアからの投稿にラベル表示を付けると発表した。編集権が独立していない国営メディアが発信する情報を閲覧するユーザーに注意喚起を促す。夏からは国営メディアの広告も禁じる。
 FBは二〇一六年の米大統領選で、ロシア政府の支援を受けた組織が米国の有権者の対立をあおるような政治的メッセージを発信するのに利用されたと批判を浴びた。大統領選が五カ月後に迫り、外国からの選挙介入への対策を強化する。
 米メディアによると、ロシアのスプートニクや中国の新華社、人民日報、イランのタスニム通信などを想定。ユーザーが閲覧する際、国営メディアの投稿だと明記する。FBは「メディアが持つ影響力と背後にある国家戦略が一体となっており、透明性を大幅に高める必要がある」としている。英BBC放送は政府から独立して運営されており、対象外という。
 国営メディアが政府の支配下にあるかどうかは、編集権の独立性、幹部人事への政府の関与など各種の要素を考慮し、外部の専門家と協議して決める。

関連キーワード

PR情報

国際の最新ニュース

記事一覧