富士宮市宿泊者に地酒などの特産品 静岡、山梨県民対象

2020年6月27日 07時32分

宿泊者にプレゼントする特産品=富士宮市宮町の「ここずらよ」で

 富士宮市は、新型コロナウイルスの影響で打撃を受けた観光業界への支援策として、市内の対象施設に宿泊した県民と山梨県民に、地酒や菓子などの特産品をプレゼントしている。七月末まで。
 二人以上の家族や団体には五千円相当、個人客には二千円相当を贈る。対象施設は旅館やホテルなど二十二カ所。各施設で引換券をもらい、同市宮町の富士山特産品振興会事務局「ここずらよ」で特産品を受け取る。事業費は約二百万円。
 静岡、山梨両県が観光交流や産品購入で連携する「バイ・ふじのくに」と連動した企画。今夏は新型コロナの感染拡大を防ぐために富士山の閉山が決まっており、特産品を活用して誘客を図る。(佐野周平)

関連キーワード


おすすめ情報