夏本番へアサガオ出荷準備 東京・江戸川区で大詰め

2020年6月27日 15時55分

色とりどりの花を咲かせたアサガオ=東京都江戸川区で


 東京都江戸川区の園芸農家「江戸川園」では、区の特産であるアサガオの出荷が大詰めを迎えた。
 常連客を中心に個人での注文が相次ぎ、約1000鉢が出荷予定。今年は新型コロナの影響で「入谷朝顔まつり」などの祭りが中止となり、農家への影響は大きく生産を見合わせたところもあるという。
 出荷の準備作業では、伸びたアサガオのつるを鉢植えの行灯に巻き付ける「つる巻」が丹念に行われていた。同園を営む5代目の半谷善之さん(63)は「暑い日が続いたので、花の質は良好。満足のいくアサガオが咲いた」と笑顔を見せた。

関連キーワード

PR情報

東京の最新ニュース

記事一覧