真 東京03探検隊 給食当番

2016年6月22日 09時00分

21世紀の東京に実在する"秘境"
人気お笑いトリオ「東京03」が知られざる名所を切り開く!

"知る人ぞ知るお店"や"マニアックな施設"など、東京にはまだまだ知られざるディープなスポットが存在します。
そんな都内の"未開の地"にまつわる噂を、人気お笑いトリオ「東京03」が探検隊として実際に行って検証する人気連載!

前回に続きタイムトリップできる場所を探訪!
懐かしの給食を食べられるお店へお邪魔しました。
【検証】懐かしい給食を食べても、大人は子どもに戻っちゃうって本当?

前回、「懐かしいゲームに囲まれると、大抵の大人は子どもに戻ってしまう」ということを検証したところ探検隊一同は、見事に子どもに戻ってしまったという結果に。
そこで今回は、他の「懐かしい物」でも子どもに戻ってしまうのか?
ということを検証するため、御徒町へ訪れてみました。
小学校と中学校の、いわゆる義務教育期間に公立の学校へ通っていた人ならば必ず経験している「給食」。
育ち盛りの少年時代、もっとも楽しみにしていた時間。
美味しかった献立、苦手だった献立、さまざまな思い出を秘めた「給食」を、今一度食べてみたい!
そんな夢を叶えてくれる場所、それが今回お邪魔した「給食当番」なのです。
1階は通常のお店と同じような作りで、いわゆる居酒屋な雰囲気です。
それではつまらないので、2階の貸し切りスペースにお邪魔する一行。
「うわ、まんま教室じゃんっ!」
その再現率の高さにびっくりしました。
黒板には日直の欄や、思春期の象徴“相合い傘”が描かれているではありませんか!
その他にも出席簿やジャポニカの学習帳など、懐かしいアイテムがいたるところに配置されている隙の無さ。
さっそく一連のアイテムを身につけ始める隊員たち。
RPG じゃないので、別に装備する必要もないのですが、芸人の性なのか、極当たり前のように全員が装着してます…。

<豊本隊員>「この通学帽って、確か1年生のときだけ被ってた記憶がある」
<角田隊員>「赤白帽って、改めてみると、ものすごい便利というか、とても考えられたものだと思わない?」
<飯塚隊員>「ランドセルを前につけると無敵の防具に早変わり!どんなに叩かれても無問題!」
なんて馬鹿なことしている場合でなく、飲食店に伺ったのだから、まずは注文をしなければ失礼ですよね…。

<豊本隊員>「『揚げパン』は外せないっ! そしてソフト麺も食べたいっ!」
<角田隊員>「実はミルメークって飲んだことないんだよね。地元の給食には出なかったし…」
<飯塚隊員>「『クジラの竜田揚げ』って、今ならビールに合いそうだよね!」

目ざとくメニューのビールがあることをチェックしている飯塚隊員。
とにかく注文を済ませて暫し歓談していると、先ほどの紅白帽をいじりだす角田隊員。

<豊本隊員>「紅白帽って、必ず“ウルトラマン”ネタをやらなかった?」
<角田隊員>「え? 何それ? 知らないんだけど…」
<飯塚隊員>「マジで? 知らないってあり得るの? さっきのいじり方で、ほぼ正解だから、 てっきり知っているのかと思った」
「こうですかね?」

<飯塚隊員>「マジか?!全国の小学生はすべからく通る道だと思ってたのに…」
「正解は、こうです!」

アルミのお盆に乗せられて、遂にあの献立が登場!
うちはプラスチックの器でしたけどね……

くだらないことにうつつを抜かしながら、小中学校時代の懐かしい話しに花を咲かせていると…
お目当ての給食が登場!
今回の献立
・ソフト麺(ミートソース&カレーソース)
・クジラの竜田揚げ
・春雨サラダ
・肉だんごスープ
・瓶の牛乳(ミルメーク付き)
・揚げパン(揚げたてが後にくる)
揚げたての揚げパンが登場したところで、満を持しての乾杯!
ついに禁断の「懐かしい味」に再会を果たす探検隊一行。
「出ました先割れスプーン! これだけでも懐かしいね~」
「揚げパン美味い!でも、美味すぎる気がする…。
外はカリカリで中はふんわり…給食でこんなカリふわなわけがないよね」
「ソフト麺のミートソースが懐かしすぎる!
なんか異常に美味く感じるのは、ノスタルジーという調味料のおかげ?」
「ミルメークって、いまもスーパーとかで売ってるけど、わざわざ買うことないから嬉しいなぁ」
「ミルメークって、先にちょっと飲んでおかないと牛乳がこぼれちゃうんだよね~。」
「揚げ物セットも頼んじゃったっ! えへ。大人って素敵!」
「給食をつまみに酒を呑むときがくるとは思わなかったけど、美味い!」
「違う味のミルメークをブレンドしたらどうなんだ?」
「バナナ味を混ぜるとバナナの味しかしなくなるね…バナナ強い」

各々が好き勝手に給食を楽しむなか、角田隊員がミルメーク初体験のせいか、ミルメークのブレンド遊びに熱がこもっています(笑)
その後も和気あいあいと食事は続き、あっという間に完食!

ノスタルジーに浸りながら、さらに懐かしいネタがオンパレード!

食後に教室の黒板を使って、いたずら書きを始める隊員たち。
うろ覚えで「キン肉マン」のキャラクターが続々と…。
豊本隊員のウォーズマンがそれっぽい(笑)
ロビンマスクの出来に対して、あーだ、こーだと意見が飛び交う。
こんな真面目な姿、これまでのロケでは見たことがない…。
よくみると相合い傘の名前が、 角田夫妻のお互いの呼び名「ポンチョ」になっているし(笑)
続いてバッファローマン。
このあとテリーマンにも挑戦したものの、あまりに微妙な出来だったため割愛します。
なんか大人になったミートくんみたいだったんだよ…。
描くキャラが段々マニアックになってきて、ついにはクイズ形式にまで発展。
さて、このキャラはダレでしょう?

<角田隊員>「顔が完全にお尻だね…『Dr. スランプ』に出てくるニコちゃん大王じゃないの?」
<飯塚隊員>「いやいや、なんか記憶にあるんだよ。多分、1コマくらいしか登場してない、マニアな超人だと思うんだけど…どこで出てきたのか思い出せないなぁ。」
<豊本隊員>「あっ!いいとこついてる!正解は悪魔超人篇で1コマだけでてくるプリプリマンです(笑)そもそも悪魔超人なのかもよくわからないんだけどね。」

そんなの覚えてね~(笑)
言われてみたら、なんかいたような気もするけど…
そんなこんなで、気づけば今回も懐かしくてマニアックな話題で盛り上がりました。

【結論】懐かしい給食を食べたら、やっぱり子どもに戻っちゃう!

というか、大人だって事あるごとにちょいちょい子どもに返っちゃうんです。
特に男子は、永遠に子どものまんまな「ピーターパン症候群」の人が多いと思います(笑)

関連キーワード

PR情報