トランプ大統領に逮捕状 ソレイマニ司令官殺害容疑でイラン検察

2020年6月29日 22時43分

ソレイマニ司令官殺害容疑でイラン検察当局から逮捕状が出されたトランプ米大統領=AP


 【カイロ=奥田哲平】今年1月にイラン革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」のが米軍に殺害されたのを受け、イラン検察当局は29日、殺人とテロ行為の容疑でトランプ米大統領に逮捕状が出されたと明らかにした。
 イランのファルス通信によると、逮捕状は事件に関与した米政府と米軍関係者ら36人が対象で、国際刑事警察機構(ICPO)に国際手配を要請したという。来月3日で殺害から半年を迎える事件に注目を集めさせ、体制への求心力を高める狙いとみられる。
 司令官はイランの対外工作を担ってきた国民的英雄で、トランプ氏は当時、「テロリストを殺害した」と成果を誇示した。イランは報復としてイラク国内にある米軍駐留基地をミサイル攻撃した。

関連キーワード

PR情報

主要ニュースの新着

記事一覧