ツバメの子育て見守ろう 柴又駅に巣、親子ですくすく

2020年6月30日 07時11分

柴又駅の巣で子育てするツバメ=葛飾区で(区提供)

 葛飾区の京成柴又駅(柴又4)で、ツバメが子育てに励んでいる。
 区によると、柴又駅には毎年のように南方からツバメが飛来するといい、今年は改札近くの構内アナウンス用スピーカーの上に、泥や枯れ草などで1カ月ほど前に巣作りした。
 現在、巣の周りを親鳥が飛び回り、ひなたちに餌を運んでいる。ひなは親鳥が近づくと分かるのか、巣に到着する直前に顔を出し、口を大きく広げて「ピーピー、ピーピー」と元気な声で餌をねだっている。
 駅員は「写真を撮られるお客さまもいる。元気に育って、無事に飛び立って」と話している。 (井上幸一)

関連キーワード

PR情報

東京の最新ニュース

記事一覧