混迷の南スーダン(No.1419)

2019年8月25日 02時00分
 南スーダンは2011年に独立した世界で最も新しい国です。しかし内乱が続き、自衛隊も国連平和維持活動(PKO)として一時派遣されました。飢饉の恐れが広まり、国民の3人に2人にあたる約700万人に緊急の食料支援などが必要な状況です。人道危機の南スーダンについて図解します。

関連キーワード


おすすめ情報