横浜市の小学校教員が感染 濃厚接触の教員と児童、PCR検査へ<新型コロナ>

2020年7月1日 21時04分
 横浜市教育委員会は1日、市立小学校に勤務する60代女性教員が新型コロナウイルスに感染し、同校を2日は臨時休校にすると発表した。女性教員は6月24日に発熱し、熱のある日は自宅療養したが、平熱に下がった日は出勤していた。同僚の教員4人と児童27人を濃厚接触者としてPCR検査する。

関連キーワード

PR情報