カナダ、香港と犯罪者引き渡し条約を停止 香港安全維持法の施行受け

2020年7月5日 05時50分
 【ニューヨーク=赤川肇】カナダ政府は3日、香港国家安全維持法(国安法)の施行を受け、香港との犯罪人引き渡し条約を停止し、香港への軍需品輸出を禁止すると発表した。
 トルドー首相は記者会見で、国安法に「深い懸念」を示した上で「カナダは『一国二制度』の枠組みを固く信じている。引き続き香港の人々を擁護する」と表明。カナダには香港出身者が約30万人いるとされ、トルドー氏は移民政策を含む分野でも今後数週間以内に追加措置を講じる考えを示したが、詳細は明らかにしなかった。
 カナダ当局は2018年、米政府の要請で中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)副会長兼最高財務責任者(CFO)の身柄を拘束して以後、中国との関係が悪化している。

関連キーワード

PR情報

国際の最新ニュース

記事一覧