東京都で新たに131人が感染 20代と30代で98人<新型コロナ>

2020年7月5日 05時50分
 東京都に4日に報告された新型コロナウイルス感染者は新たに131人となり、累計は6654人となった。年代別では20代と30代で98人と74%を占めた。40代の15人を加えると、20~40代で86%に達した。重症者と死者の報告はなかった。
 感染経路不明・調査中は46人。感染経路が判明している85人のうち、接待を伴う飲食店など夜の繁華街の従業員や客らが55人で、福祉施設などが10人、家庭内が6人などだった。夜の繁華街関連は感染経路を調査中を含めると、62人だった。
 都は「100人近くが20~30代の傾向は変わっていない。感染リスクが高まる行動は若い人が中心。幅広い世代に広がらないように注意を促したい」としている。
 また陽性率について都は1日分から、PCR検査に抗原検査の結果も加えて発表している。

関連キーワード

PR情報

社会の最新ニュース

記事一覧