神奈川で新たに20人感染 横浜、川崎で公立計3校を休校へ

2020年7月5日 21時42分
神奈川県庁

神奈川県庁

  • 神奈川県庁
 神奈川県内で5日、男女21人の新型コロナウイルス感染が明らかになった。中等症2人。他は軽症か無症状。
 横浜市の発表は9人。市や県、厚生労働省によると、中区のホストクラブ関係の感染者は新たに客その他が1人増え、計42人。発表済み感染者の母親と娘の感染も発表。娘は市立学校の児童で、6日から調査の間、同校は休校。他に県立三ツ境養護学校の20代女性教諭、神奈川労働局職業安定部職員の50代女性、東京都内のクラブ従業員の20代男性ら。感染経路不明は4人。
 藤沢市は20代男子学生の感染を発表。東京都新宿区の飲食店で夜間に接客を伴うアルバイトをし、本人は同店で体調不良者が数人出たと聞いているという。
 川崎市では川崎区の川崎協同病院の看護師らの家族や市立小学校男児ら男女11人の感染が判明。県立高校の女子生徒が含まれる。
 県教育委員会は、この県立高校と三ツ境養護学校は6日に休校と発表。三ツ境の女性教諭の同僚2人は濃厚接触者に当たるという。

PR情報

神奈川の最新ニュース

記事一覧