立憲民主党本部に爆破予告 不審物なし、警視庁捜査へ

2020年7月10日 13時46分 (共同通信)
 立憲民主党の福山哲郎幹事長は10日午前、東京・平河町の党本部を同日午後に爆破すると予告するメールが届いていたと明らかにした。「おまえらの本部に仲間たちと、爆弾を3個設置しちゃったよ」との内容だが、不審物や不審者は見つかっていないという。警視庁麹町署は発信元などを詳しく分析し、威力業務妨害容疑などを視野に捜査する方針。
 福山氏は国会内で記者団に「大変卑劣な行為であり、民主国家として許せない」と強調した。
 福山氏によると、メールは7日、党への意見を募集するメールアドレスへ届いた。同日中に警視庁へ通報した。関係者によると、10日夕に爆破するとの内容だった。

関連キーワード

PR情報

政治の最新ニュース

記事一覧