ようこそ!マイホームタウン おのののか × 後楽園

2020年7月22日 12時00分

今月の街先案内人


今回のゲストは、タレントとして幅広い分野で活躍している、おのののかさん。小さいころからたくさんの思い出を育んできた街、後楽園を紹介してくれます。タレントになったきっかけなど、おのさんとこの街のつながりを語っていただきました。

15キロのタンクを背負ったアルバイト


「友達が受けに行くから、私も一緒に受けてみようと思って行ったのが、ビールの売り子の面接です」。
 おのさんが、高校を卒業した後にアルバイト先として選んだのが、後楽園にある東京ドームだ。家から近いだけでなく、ビールの売り子は販売した量に応じて給料も上がる歩合制というところも魅力的だった。
「売り子が背負っているビールのタンクって、15キロ以上あるんです。面接の時にも、タンクを背負って階段を上り下りできるかテストがあったり。3年くらい売り子のバイトをしたんですが、学生時代にバスケットボールをやっていたお陰で体力はあったから、続いたんだと思います」。
 勤務体制も独特なアルバイトだった。「ナイターだと夕方の6時から試合がスタートするんですが、3時過ぎにはドームに行って制服に着替えていました。ビールの会社ごとに、それから自分が担当する場所ごとに、じっくりミーティングをしてから客席で販売するんです」。
 おのさんが主に担当していたのは一塁側の内野席だ。「遠くからでもビールを注文したそうなお客さんを見つけられるようになったり、やっていくうちに段々とビールを売るコツが分かってきました。歩合制だから、自分の成果が数字として出てくるのが新鮮でしたね」。

芸能界に入るきっかけをくれたもの


 子どものころから後楽園のある文京区で暮らしてきた、おのさん。「小学校や中学校の時の友達とは、今も何かあると集まりますね。地元の友達と会いたいときに会えるのは、有難いことだなと思います」。
 ビールの売り子をしていた時にも、同級生と再会する機会があった。成人式の時だ。「後楽園駅の近くにあるシビックホールで成人式があって。式の後、同級生で集まっていろいろと話したんです。友達は大学や専門学校に行ったり、会社員として働いていたり、目標を持ってがんばっているのが分かって。私も充実はしていたんですが、ちょっと宙ぶらりんな感じがしていて。このままずっとビールの売り子を続けるわけにもいかないなと思って、考えさせられました」。
 ちょうど歩合制のアルバイトで評価され、少しずつ自信がついてきた時期だった。「それで、自分も何か新しいことにチャレンジしてみようと思って、成人式の時に撮った振袖を着た写真が良い感じだったので、今の事務所に送ってみました」。
 この写真をきっかけに、事務所に入り、タレントとしての活動を始めることになる。
「子どもの頃から近くに住んでいて、売り子のバイトをしたのも、芸能界に入るきっかけになった写真を撮ったのも、ここ。今でも東京ドームに来ると初心を思い出して、気が引き締まります。後楽園は私とって『原点』の街です」。

後楽園ならではの「整う」方法


 今でも家族や友人と会うときに後楽園へ訪れるという、おのさん。最近、この街の新しい楽しみ方を見つけたという。
「もともとジェットコースターとか、絶叫マシンに乗るのが好きで。東京ドームシティの遊園地は入園料が必要ないので、乗り物に一回だけ乗って帰る、みたいなこともできるんです。去年、サウナの楽しみ方を教えてもらって。サウナから出て外の風に当たると気持ち良いんですよね。それで、ある時『サウナから出て、ジェットコースターに乗ると気持ちいいんじゃないか?』と思いついて、実際にやってみました。スパのサウナから出て髪の毛を軽く乾かしてから、ジェットコースターに乗ったんですけど、本当に顔に当たる風が気持ち良くて! 今、自分にとって最高に『整う』コースですね」。
 このような体験ができるのも、遊園地やスパが一か所に揃ったこの場所ならでは。日常と非日常が交差する後楽園。他の街にはない魅力がきっと見つかるはずだ。

◇後楽園・茗荷谷図鑑 おのののかさんオススメスポット



播磨坂
後楽園の隣り、茗荷谷の播磨坂近くに住んでいたこともある、おのさん。「道の真ん中が公園になっていて、春になると桜並木が楽しめる素敵な坂です。桜の開花にあわせてお祭りも開催されます」。

ペッシェ
カジュアルな雰囲気のイタリアンレストラン。「小さいころから家族で良く行っていました。テラス席もあって、気持ち良く食事ができるお店です」。
東京都文京区小石川5-40-1 03-3812-3341

ドルチェリーア エゴー
素材の良さに定評のあるスイーツ店。「播磨坂を下ったところにあるお店です。ここのショートケーキが世界で一番好きです!」。
東京都文京区小石川5-41-1  03-3818-7718
※新型コロナウィルス感染症の影響で、掲載したお店や施設が臨時休業していたり、営業時間などが変更になっている場合がございますので、事前にご確認ください

◇おのののかさんのサイン入り色紙を抽選で1名様にプレゼント

応募はこちらのページに必要事項を記入し送信してください。
締め切りは2020年8月25日(火)まで。
なお、当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。

◇PROFILE
おのののか 1991年12⽉13⽇⽣まれ。ラジオ「OH!おのののか」(FM FUJI)、テレビ「水曜バスケ!」(BS12)などにレギュラー出演中。
テレビ「RIZIN」(CX)ではメインキャスターを務めるなど、スポーツに関するコンテンツやバラエティー番組、ドラマなど幅広いジャンルで活躍中。
■Twitter @nyonyo_ka
■Instagram おのののか

PR情報