新宿ダンジョン攻略のカギ? 19日に東西自由通路

2020年7月17日 07時06分

開通前の東西自由通路。現在はJR新宿駅の構内で奥が東口、手前が西口

 「駅から出られない」「毎年遭難者がでるらしい」とインターネット上で、ささやかれる新宿駅。世界一の乗降客数を誇るターミナル駅は、アメーバのように地下に広がり、6社8つの駅(※)がつながる。あまりの複雑さからロールプレーイングゲームに登場する迷宮にちなみダンジョンとも呼ばれるが、東西を結ぶ自由通路が19日に開通することで、迷宮攻略の手掛かりになると期待されている。

新宿駅東口

 新宿駅の「わな」にかかったのは、考え事をしていたせいだ。六月、東京メトロ丸ノ内線から西口の京王百貨店前に向かっていた。改札を出て、階段を上がると、なぜか東口に。「いつも通り来たはずなのに」。混乱しながら、とりあえず道を戻り、なんとか西口についた。
 建築計画が専門で、「新宿駅はなぜ1日364万人をさばけるのか」の著書もある昭和女子大の田村圭介准教授(50)に迷った原因を聞くと、「地下街の内装がそっくりだから改札を間違えたんでしょう。出口がたくさんあることも、混乱を招く要因の一つです」と解説してくれた。
 攻略法は、構内の案内サインをよく見て従うこと。正攻法が近道のようだ。駅の複雑さは「必ず訳がある。今まで東京人が開発してきた歴史の厚みを感じて」という。
 新宿のルーツは江戸時代、甲州街道と青梅街道の分岐点にあった宿場町「内藤新宿」だ。いまの新宿三丁目付近で、日本橋から最初の宿場町として茶屋や遊郭が集まり栄えたという。
 明治に入り、一八八五年に現在のJR山手線新宿駅が開業する。その後、現在のJR中央線や京王線、小田急線が相次いで開通し、郊外を結ぶ拠点になっていく。
 戦後の一九六〇年代には、京王が地下化、小田急が立体化して駅の構造はどんどん複雑に。副都心計画で西口に超高層ビルが林立すると、地下街はさらに広がっていった。

新宿駅西口

 巨大駅の弱点が東西の交流だった。JRが南北に横たわり、東西をつなぐ便利でわかりやすい道がないからだ。田村さんは「駅の東西を自由に行き来できればかなりの新宿通」と指摘する。
 田村さんによれば、東西を結ぶルートは大ガードや旧青梅街道のガードなど七つあり、このうち「大動脈」というJR駅構内の北通路が、自由通路として十九日に開通する。
 これまで通行するには入場券が必要だったが、無料になる。東口と西口の改札の位置が変わり、名前も東改札、西改札に変更。通路の幅も二十五メートルに広がる。
 JR東日本によると東口から西口へ行く場合、丸ノ内線に沿って地下街「プロムナード」を経由するルートと比べて、距離で百五十メートル、時間で二分ほど短縮になる。
 東西の分断に風穴を開けるため、二〇一二年から整備が始まった。「開通は新宿全体に大きなインパクトを与える」と田村さん。
 一方で開通に伴い、JR中央西改札近くにある小田急、京王の連絡口とJR中央東口の通り抜けができなくなる。「裏技」が使えなくなる一部の人にはダンジョンの新たな攻略法が必要になりそうだ。

◆工期、サグラダ・ファミリア超え

線路上空デッキのイメージ図。東口のルミネエストから西口の小田急百貨店方面を眺めた風景で、デッキ下には山手線の車両が見える=東京都提供

 膨張を続ける新宿駅。田村さんは、130年以上も工事が続くスペイン・バルセロナにある世界遺産サグラダ・ファミリア教会と比較する。
 新宿駅開業の3年前に建設が始まり、完成まで300年かかるといわれていたが、技術の進歩で2026年に完成予定だという。
 一方で、東京都は昨年、駅前広場などの再整備計画を発表。東西問題の最終解になりそうな線路をまたぐ空中デッキも新設する。完成予定は2040年代で、サグラダ・ファミリアの工事期間を超えそう。田村さんは「街と一体となった開発で、使いやすい駅へと変貌していくだろう」と話している。

※こんなにある新宿駅

◇JR東日本
◇小田急線
◇京王線
◇東京メトロ丸ノ内線
◇都営新宿線
◇都営大江戸線(新宿/新宿西口)
◇西武線(西武新宿)
文と写真・三輪喜人
◆紙面へのご意見、ご要望は「t-hatsu@tokyo-np.co.jp」へ。

関連キーワード


おすすめ情報

TOKYO発の新着

記事一覧