プレミアム商品券 9月と10月発行へ 伊豆の国市、市民向け

2020年7月20日 07時23分
 伊豆の国市は、新型コロナウイルスで打撃を受けた地域経済を活性化するため、市民向けのプレミアム付き商品券を九月と十月ごろの二度に分けて発行すると発表した。
 商品券は、コロナ対策が十分だと市が認定した飲食店や小売店、旅館などで利用可能。市商工会や市内金融機関などで一セット五千円で売り出し、七千円分使える。一世帯につき四セットまで買えるようにするという。
 五万セット発行し、事業予算は一億六百五十万円を見込む。小野登志子市長は「一生懸命やっている事業者を守らないといけない」と語った。(杉原雄介)

関連キーワード

PR情報