<新型コロナ>あすからGoToトラベル 「過度な期待できない」 伊豆市長、誘客に慎重姿勢

2020年7月21日 07時48分

「Go To トラベル」の受け止めなどを語る菊地豊市長=伊豆市役所で

 伊豆市の菊地豊市長は二十日の定例会見で、二十二日から始まる政府の観光支援事業「Go To トラベル」について、「首都圏をはじめ、日本全体に新型コロナウイルスが広がっている。誘客面で過度に期待できない」として、観光アピールには慎重な姿勢を示した。
 同事業は東京発着の旅行を割引対象外としているが「東京からの個人旅行まで断ることはできない。各宿泊施設で、客の検温や従業員のケアに配慮しながら受け入れるのが精いっぱいだ」と述べた。
 市では八月上旬まで、市内に宿泊した静岡、山梨両県民に千円分のクーポンを配布している。菊地市長は今後の観光政策について「長野と新潟はコロナが比較的安全だから、観光キャンペーンを広げる可能性はある。『Go To』でどれくらいの観光客が動くか、八月末まで様子を見たい」と語った。(杉原雄介)

関連キーワード

PR情報

静岡の新着

記事一覧