バイクのナンバープレート 平塚市PRへ快走 2案から選んで 市出身のオノルイーゼさんデザイン

2020年7月26日 07時23分

ご当地ナンバープレート候補の「バラの花」

 平塚市は、市民にまちへの愛着や誇りを深めてもらい、市外に向けて市をPRしようと、バイク用のご当地ナンバープレートを制作すると発表した。デザインは市出身のアーティスト、オノルイーゼさん(30)が担当。候補二案から市民らの投票で決定し、十二月に交付を開始する。
 発表会見に出席したオノさんは普段から植物の作品を手掛けており、「自分の表現スタイル」と選んだのが、同市で生産が盛んなバラ。もう一案は、海岸から見た夕日に人気スポットの湘南平を絡めた。「育ってきた中で夕焼けが印象的で好きだった」と説明した。
 自らの絵がナンバープレートになることに、オノさんは「すごくうれしい。走っているのを見つけたら追い掛けてしまうかも」と破顔。「市限定のナンバープレートを付けることで特別なバイクになり、交通安全の意識がより生まれたらいいなと思う」と話した。
 投票期間は八月十一〜二十八日。市在住、在勤、在学に加えて「平塚が大好き」なら参加OK。市公式フェイスブックやツイッター、LINE(ライン)などで受け付け、市役所や公民館などに紙用の投票箱も設置する。
 結果は九月に発表。選ばれなかったデザインはステッカーにして、ナンバープレート登録者にプレゼントする。問い合わせは、市広報課=電0463(21)8556=へ。 (吉岡潤)

ご当地ナンバープレート候補の「海岸の夕日」

関連キーワード

PR情報

神奈川の最新ニュース

記事一覧