千葉県で新たに24人感染 千葉市中央区のクラスター発生店の客も<新型コロナ>

2020年7月27日 19時49分
 千葉県内で27日、新たに10~80代の男女24人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。
 クラスター(感染者集団)が発生した千葉市中央区の飲食店で、利用客で市内の20代女性の感染が判明。感染者は10人となり、利用客は初めて。
 木更津市では、建築不動産事務所を営む70代女性と40代男性の親子、26日に感染が発表された同事務所の従業員ら2人の家族で60代と20代の男性が感染した。成田市では県内の中学校に通う10代の女子生徒が感染。臨時休校はしていない。
 自治体別では、船橋市が6人、千葉市が5人、木更津市が4人、佐倉市が3人、松戸市が2人。習志野、印西、成田市、東京都が1人ずつ。

関連キーワード

PR情報

千葉の最新ニュース

記事一覧