安倍首相、半分夏休みモードに 別荘静養はコロナ次第

2020年7月28日 18時49分 (共同通信)
 首相官邸に入る安倍首相=28日午後

 首相官邸に入る安倍首相=28日午後

  •  首相官邸に入る安倍首相=28日午後
 安倍晋三首相が半分夏休みモードに入っている。27、28両日は午後から官邸で執務し、28日の定例閣議も見送った。ただ東京都を中心に全国で新型コロナウイルス感染が再拡大。山梨県の別荘で静養し、ゴルフを楽しむといった恒例の夏休みの過ごし方ができるかどうかは見通せない。
 首相は27、28両日の午前、東京都内の私邸で過ごし、午後に官邸へ「出勤」。28日午後は新型コロナや大雨被害に関する会議に出席し、外務省幹部らとも面会した。
 首相は当初、23日からの4連休を利用し29日まで1回目の夏休み取得を検討。山梨県鳴沢村の別荘での静養も考えたが、取りやめた。

関連キーワード

PR情報

政治の最新ニュース

記事一覧