<新型コロナ>足立区竹の塚 フィリピンパブなど従業員にPCR検査

2020年7月30日 09時46分
 足立区は28日、新型コロナウイルスの集団感染が竹の塚1丁目地区の複数の飲食店で発生していることから、フィリピンパブなど接待を伴う同地区の飲食店約90店の従業員にPCR検査を実施すると発表した。
 検査は、8月1、2日のほか、8、9日を予定。4日間で450人を想定している。予約制で、区が対象店舗に連絡し、従業員に検査を受けるよう働きかけている。
 地区では今月下旬からフィリピンパブなど4店舗で従業員や客の感染が相次いで判明。区は無症状の従業員も検査を受けることで、感染者の早期発見、対策に生かしたいとしている。(砂上麻子)

関連キーワード

PR情報

新型コロナの最新ニュース

記事一覧