越谷の魅力PR ミュージカル女優の華花さん大使に 

2020年8月7日 07時19分

宣伝大使の委嘱状を手にする華花さん=越谷市役所で

 「ミス・サイゴン」「レ・ミゼラブル」などの舞台で活躍するミュージカル女優華花(はなか)さん(31)が、出身地の越谷市をPRする「こしがやの未来を創る魅力宣伝大使」に就任した。「越谷の皆さんと歌や芸術を通してつながることができれば」と語り、市のオリジナル曲の制作などに取り組む。
 市役所で高橋努市長から委嘱状を交付され、任期は一日〜来年三月末まで。就任に合わせ、市の木に制定されている「ケヤキ」をタイトルとした曲を市ホームページで発表した。宣伝大使は大相撲の阿炎(あび)関などに続いて六組目。(近藤統義)

関連キーワード

PR情報

埼玉の最新ニュース

記事一覧