埼玉県で過去最多の84人が感染<新型コロナ>

2020年8月8日 17時42分
埼玉県庁

埼玉県庁

 埼玉県内では8日、新型コロナウイルスの新たな感染者が過去最多となる84人発表された。
 県は59人の感染を発表。うち5人は所沢第一病院(所沢市)に入院する50~90代の患者で、この病院関係の感染は計39人となった。実習生5人の感染が判明している白岡市の土木建築会社の寮関連では6人が感染。また県内大学の運動系サークルで5人の感染が明らかとなった。
 さいたま市は10人の感染を発表した。このうち2人は市立小学校に通う10歳未満の女児。症状はほとんどなく、いずれも同居家族に陽性者がいた。小学校は8月1日から夏休みに入っている。
 川口市は9人の感染を発表した。市内の20代男性は、市選挙管理委員会事務局の職員。無症状だったが、5日に家族の感染が分かり、PCR検査を受けて判明した。越谷市は、市内の30代女性会社員ら3人の感染を発表。川越市は、いずれも市内在住の50代男性会社員や40代無職女性ら3人の感染を発表した。

関連キーワード

PR情報

新型コロナの新着

記事一覧