「民主の女神」周庭氏を逮捕 香港雨傘運動の広報

2020年8月11日 05時55分
周庭氏

周庭氏

 【上海=白山泉】香港メディアによると、民主活動家の周庭(しゅうてい)氏が10日夜、香港国家安全維持法(国安法)違反の疑いで、香港警察に自宅で逮捕された。外国勢力と結託し、国家安全を脅かした疑いが持たれているという。
 周氏は9日、自身の会員制交流サイト(SNS)で、数人の不審な男性が自宅前をうろついている写真を投稿し「反政府運動を弾圧する白色テロはどこにでもある。みんな気を付けて」とコメントしていた。
 周氏は民主派団体「香港衆志」の元メンバーで、2014年の民主化デモ「雨傘運動」で学生団体の広報を務め、「民主の女神」として注目された。逃亡犯条例改正案への抗議デモを巡り、昨年6月に警察本部を包囲する違法集会を扇動したとして、有罪判決を受けた。

関連キーワード

PR情報

国際の新着

記事一覧