<新型コロナ>自宅療養時の障害者ら支援 浦安市 食料品を無料配達

2020年8月11日 07時14分

 浦安市は、新型コロナウイルスの陽性判定で自宅療養になったり、感染の可能性があることから自宅待機となった障害者ら向けに、緊急支援事業を始めた。市職員らが食料品などを無料で届ける。
 同事業の対象は障害などによる要支援者で、一人暮らしの市民。レトルト食品など三日分の食料品(三千円程度)を五回まで自宅に届けるとともに、体調管理や相談支援も行うことにしている。

関連キーワード

PR情報

千葉の最新ニュース

記事一覧