磯部温泉でコロナ対策

2020年8月12日 07時58分
 安中市の磯部観光温泉旅館協同組合の経営者ら5人が市役所を訪れ、市内の宿泊施設に泊まった群馬・長野県民に1人3000円を補助する「安中おもてなしキャンペーン」に関し、新型コロナウイルス感染防止などの取り組みを茂木英子市長に報告した=写真。
 桜井太作組合長はウイルスの対応ガイドラインにより、感染防止対策を実践していると報告し、「組合70年の磯部温泉祭りは中止になったが、多くの人に満喫してもらいたい」と述べた。茂木市長は「市として支援する。この機会に安中市にお越しいただければ」と応じた。
 市はウイルスの影響で落ち込んだ観光産業のてこ入れ策としてキャンペーンを実施。市が2500円、宿泊業者が500円を宿泊者に補助する。(樋口聡)

関連キーワード

PR情報

群馬の最新ニュース

記事一覧