[メガネ] 名古屋市中村区 河口ひとみ(61)

2020年8月16日 09時39分

◆わたしの絵本

イラスト・まここっと

<まここっと> 雑貨ブランドSWIMMERの元デザイナー。代表キャラクターは「りんご王子」。現在は独立してMa cocotte(マココット)ブランドを立ち上げ、展示会などで活躍中。メルヘンの中にレトロを盛り込んだタッチに定評。

◆300文字小説 川又千秋監修


[あくなき商品化] 京都市北区・自営業・66歳 島崎哲朗 

 私が子どもの頃、祖父が、こう言った。
 「お爺(じい)ちゃんが子どもの頃は、夏になると、ひいお婆ちゃんが大きなヤカンで湯を沸かして麦茶を作り、冷蔵庫で冷やしてくれてたもんだが、そのうち、麦茶も緑茶もペットボトルで飲むのが当たり前になった」
 すると、かたわらの父が言った。
 「お茶はともかく、普通の水までペットボトルで販売される時代が来るとは思いませんでしたよ」
 …こんな昔のことを思い出しながら、私は孫に、こう言った。
 「昔は、空気なんて、ボンベで買うもんじゃなかった」
 「じゃ、呼吸するための空気は、どうやって補給するの?」
 「部屋に『窓』というものがついていて、そこを開ければ外から入ってきたんだよ」

<評> 今どきの老人の、ありがちな昔話だと思って読み進んだら、いきなり見知らぬ遠い未来へ連れて行かれて、呼吸困難。こんな時代を迎えずに済むよう知恵を絞るのが、われわれ人類に課された使命ですね。

[型にはまった人間] 愛知県弥富市・学生・22歳 近藤翼 

 世の中には二種類の人間がいる。外向型の人間と、内向型の人間だ。
 外向型は社交的で、全体の六割前後いる。
 内向型は孤独を好み、全体の四割だが、どうやら君は内向型のようだ。
 内向型にも種類はあって、先に言うと、全部で四種類だ。
 その中でも君は、思考系内向型が最も近いだろう。割合は詳しく知らないから四で割って、25%としておこう。
 君はA型だが、これは日本人全体のおよそ38%だ。
 そして、こんな時間に起きている人だから夜型だろう。全体の三割がこれに当てはまる。
 つまり、君は全体の1%の人間ということだ。
 その希少さは、多様性の時代の大きな武器だ。きっと、その個性を生かせるものが何かあるはずだろう。

<評> 人間をいくつかのタイプに分類して型にはめるのは、面白い作業。ありきたりですが、干支(えと)と誕生月の星座を加えれば、「君」の希少性は、さらに高まるはず。そして、最後は、唯一無二の存在に!


関連キーワード


おすすめ情報