栃木市の市立寺尾小学校で児童の給食にアイス

2020年8月21日 07時42分
 栃木市梅沢町の市立寺尾小学校で、地元メーカーのアイスクリーム「レモン牛乳アイス」が給食時間に登場し、児童らの笑顔が広がった=写真。
 山あいに立つ同校は、児童数86人。新型コロナウイルスの影響で夏休みが短縮され、17日から授業が始まっている。冷たいアイスをスプーンですくい、うれしそうに頬張った1年生の小古山(おごやま)幹汰君(6っ)は「おいしい。アイス大好き」とニッコリ。
 市教育委員会は、猛暑の中で頑張る小中学生を応援しようと、市内に工場や事業拠点を持つ事業所からアイスを融通してもらい、夏季に計4回、全小中学校に提供している。(梅村武史)

関連キーワード

PR情報

栃木の新着

記事一覧