バイデン氏に敵意あらわ トランプ氏指名受諾演説<演説詳報あり>

2020年8月28日 20時21分
 【ワシントン=白石亘】米共和党大会は最終日の27日、11月の大統領選の大統領候補に指名されたトランプ大統領(74)がホワイトハウスで指名受諾演説を行い、閉幕した。トランプ氏は、民主党の大統領候補のバイデン前副大統領(77)を対中政策などで厳しく批判し敵意をあらわにした。
 これで共和、民主2大政党の正副大統領候補が出そろった。本選まで2カ月余りとなり、選挙戦は終盤に入る。
 トランプ氏は支持者ら1500人を招き、1時間にわたり演説。対中政策では「最も大胆で最も強力な措置を講じた」と語り、制裁関税で米国製品の輸入拡大をのませた成果を誇った。
 一方で「バイデン氏は中国などに米国の雇用を流出させる法案に賛成してきた」と述べ、中国の台頭を支援したと主張。「バイデン氏が当選すれば中国に乗っ取られる」と断じた。
 バイデン氏が公約する増税についても「回復しつつある経済や株式市場が崩壊する」と非難。「大統領の新たな任期で史上最高の米国経済をつくる」と語り、「米国第一」の継続を訴えた。

27日、ワシントンで、ホワイトハウスでの演説を終え、家族とともに拍手するトランプ大統領(右から3人目)=AP

◆トランプ氏演説要旨詳報

 トランプ米大統領による共和党大会での演説の要旨詳報は次の通り。

 【大統領選】

 皆さんの支援のおかげで今夜、ここに立っている。これまでの4年間で一緒に大きく前進できたことを誇りに思う。次の4年間で輝かしい米国の未来をつくる自信に満ちあふれている。今夜私は誇りを持って米大統領候補の指名を受諾する。
 新たな任期で史上最高の経済を再び構築する。早期に失業者をなくし、所得を上昇させ、かつてなく豊かにする。あらゆる脅威や危険から米国を守る。われわれの価値観への信念、歴史へのプライド、愛国を通じた結束をよみがえらせる。米国は暗黒になど包まれていない。世界中を照らすたいまつだ。
 この数カ月間、米国と世界は強力で目に見えない新たな敵に襲われた。米国の勇敢な先人のようにわれわれもこの困難を乗り越える。年末までにワクチンを生産し、新型コロナウイルスを打ち負かして大流行を終わらせ、かつてないほど強くなって立ち直ってみせる。
 今回は米国史上で最も重要な選挙だ。有権者は二つの党、指針、思想、公約の間で明確な選択を迫られている。アメリカンドリームを守るか、社会主義的政策に米国の運命を破壊されるかを決める。米国流の生き方の守護者か、急進的な破壊者を選ぶことになる。
 バイデンと民主党は党大会で米国を人種的、経済的、社会的な不正義がはびこる地だと激しく非難した。米国を中傷する民主党に国を導くことができるのか。バイデンは米国の魂の救世主ではない。米国の雇用の破壊者であり、偉大な米国の破壊者となるだろう。

 【成果】

 4年前、私が大統領選に立候補したのは、祖国への裏切りをこれ以上看過できなかったからだ。職業政治家が貿易や国境、外交政策、国防分野で他国を利している実態を座視できない。北大西洋条約機構(NATO)各国の過少な国防支出はその一例である。
 多くの職を奪う環太平洋連携協定(TPP)から離脱し、既成政治層に衝撃を与えた。不公正で費用のかさむパリ協定を終わらせた。3年という短い間に、米国は史上最も強い経済を築いた。
 ワシントンに精通した者は、中国に立ち向かわないよう私に頼んできた。だが、私は米国民への自分の言葉を守る。中国に対し米史上、最も大胆で厳しく打撃を与える行動を取った。
 北米自由貿易協定(NAFTA)を終わらせるのは不可能と言われてきたが、私はNAFTAの悪夢を終わらせた。米国の国境はかつてないほど安全になっている。300マイル(約480キロ)の壁を築いた。
 中国ウイルスがやって来る前には黒人、ヒスパニック、アジア系の米国人の失業率は過去最低だった。私はリンカーン以来、黒人社会に最も貢献した大統領だ。バイデンの47年間の貢献以上のことを3年でやった。
 就任時、中東は完全に混乱状態だった。私はイラン核合意から撤退し、イスラエルの真の首都をエルサレムと認め、大使館を移した。過激派組織「イスラム国」(IS)指導者バグダディ容疑者と、イラン革命防衛隊の精鋭部隊のソレイマニ司令官を殺害した。
 バイデンの経歴は恥ずべき破滅的な裏切りと失態ばかりだ。NAFTAに賛成し、中国の世界貿易機関(WTO)加盟を支持し、米国の製造業で4分の1の職を失わせた。米国の自動車産業への死刑宣告となるTPPを支持した。
 中国の台頭は米国や世界の発展となると歓迎した。それゆえに中国はバイデンを支持し、選挙に勝たせたがっている。バイデンが勝てば、中国は米国を支配する。私はバイデンと違い、中国が引き起こした悲劇の責任を十分に取らせる。

 【新型コロナ】

 この数カ月間、米国と世界は世紀に一度のパンデミック(世界的大流行)に見舞われた。中国が世界に拡散させたものだ。多くの米国人が友人や愛する者をこの病で失った。犠牲者を追悼し、結束して打ち勝つ。
 中国ウイルスに襲われてから世界で最も多く人工呼吸器を供給し、マスクや手袋を医療従事者に届け、世界で最も大規模で高度な検査システムを築いた。効果的な治療法も開発した。回復期患者からの血漿投与は数千人の命を救う。
 死亡率は4月から80%低下し、主要国で最低レベルだ。欧州連合(EU)はわが国の3倍近い。米史上最大の財政支援を実行し、5千万人分以上の雇用を確保し、西側諸国の中で経済後退を最小限に食い止めた。
 私が中国からの入国を禁止する大胆な行動を取ったとき、バイデンはヒステリックで排外主義だと言った。言うことを聞いていたら、数十万人以上が死んでいた。バイデンは科学に従わず、痛みを伴う封鎖を導入しようとしている。封鎖は市民に想像もつかない害悪をもたらす。バイデンの計画はウイルスへの解決策ではなく屈服だ。
 われわれは科学と事実、データに焦点を当てている。英知を結集し、ワクチンを記録的なスピードで開発中だ。三つのワクチンが最終試験段階にある。数億回分の投与が間もなく実現する。今年、安全で効果的なワクチンを手にし、ウイルスを打ち負かす。

 【社会主義】

 主要政党の大統領候補で、バイデンほど極端な公約を掲げた候補はいない。全家庭を対象に計4兆ドル(約422兆円)の増税を行うと誓っており、経済を完全に壊す。私は働き者の母親や父親のために追加減税を行う。中国から雇用を取り戻し、米国を去り海外で雇用を創出する企業に関税を課す。
 バイデンの選対は極左のサンダース上院議員と共に公約を発表し、不法移民の退去を全面停止し、国民の医療保険の資金を不法移民に与えると約束した。外国人犯罪者を守る聖域都市を支援し、ジハード(聖戦)の国からの入国規制を終わらせると約束した。パンデミックのさなかに米国の国境を消そうとしている。
 バイデンの民主党は妊娠後期の中絶を支持している。われわれは全ての子どもに生きる権利があると宣言する。左派が政権を握れば郊外をめちゃくちゃにし、銃を没収し、憲法上の自由を消し去る判事を任命する。バイデンは社会主義の回し者で「トロイの木馬」だ。

 【法と秩序】

 バイデンに権力を与えれば、過激な左派が全米の警察の予算を減らし、警察署を減らす法律も可決するだろう。バイデンの米国では誰も安全にならない。私の政権は常に、警官を支持する。圧倒的多数の警官は勇気があり、尊敬に値する。警察が力を取り戻さなくてはならない。
 共和党は、民主党が政権を担う都市での暴動、略奪、放火を強く非難する。常に法と秩序がなければならない。無政府主義者が像や記念碑を引き倒したが、私が大統領令に署名して止めた。
 バイデンと支持者は彼らの党大会の間、民主党が政権を握る都市で騒動を起こす暴徒や犯罪者に対して沈黙した。私が大統領である限り、全ての米国人が安全に尊厳を持って平和に生活できる絶対的な権利を守る。

 【基本政策】

 薬のサプライチェーン(調達・供給網)を米国に戻し、中国への依存を永久に終わらせる。減税と規制緩和を続け、次の10カ月で1千万人の雇用を創出する。
 警察官を増やし、法執行への妨害を厳罰化する。強い国境を持ち、テロリストを倒し、コストのかかる終わりのない外国の戦争に介入しない。武器所持の権利を認める憲法修正第2条を守る。
 第5世代(5G)移動通信システムを巡る競争に勝利し、世界最強のサイバーやミサイルの防衛力を築く。米国は女性初の月面着陸を行い、火星に国旗を掲げる世界初の国になる。
 家族がどこの出身で、経歴が何であろうとも、米国では誰もが立ち上がれる。勤労と献身、意欲があればどんな目標にも届き、あらゆる野心を達成できる。
 米国にとって不可能なことはない。われわれは新たな高みに至り、米国が届かない夢はないと世界に見せつける。11月3日には米国をより安全に、より強く、より誇らしく、そしてかつてないほど偉大にしてみせる。 (共同)

関連キーワード

PR情報

米大統領選2020の新着

記事一覧