アニメ「空青」探訪マップ作製 秩父舞台3部作 「聖地巡礼」楽しんで

2020年8月30日 07時31分

長編アニメ映画「空の青さを知る人よ」の舞台探訪マップ

 秩父アニメツーリズム実行委員会は、秩父市を舞台にした長編アニメ映画「空の青さを知る人よ」(空青、長井龍雪監督)の舞台探訪マップを作製した。市内の秩父地場産センターや市観光課などで配布している。
 「空青」は、かつて思い描いていた自分と向き合う若者たちの群像劇。昨年十月から公開が始まり、第四十三回日本アカデミー賞の優秀アニメ作品賞に選ばれた。
 マップはA5判、八ページ。秩父観光情報館、秩父ミューズパーク、秩父橋などの関連スポットを地図や写真とともに紹介している。
 長井監督はこれまで、秩父を舞台にしたアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」を手掛け、空青を含めた「秩父三部作」として人気を集めている。前二作も舞台探訪マップが作製されている。
 同実行委は「マップを手に、三部作の『聖地巡礼』を楽しんでほしい」とPRしている。問い合わせは、実行委事務局の秩父市観光課=電0494(25)5209=へ。(久間木聡)

関連キーワード

PR情報

埼玉の最新ニュース

記事一覧