文化財消火せよ! 安中「五料の茶屋本陣」で訓練

2020年1月28日 02時00分
 二十六日の文化財防火デーにちなみ、安中市松井田町の県指定史跡「五料の茶屋本陣お西お東」で同日、防火訓練が行われた=写真。
 訓練には、安中消防署や安中消防団、市教委、同本陣友の会や地域住民ら約七十人が参加。見学者のタバコの火の不始末により同本陣お東土間から出火したとの想定で行われ、管理人が一一九番通報と見学者の避難誘導、放水や各種防火訓練が行われた。
 訓練後、宮崎太吉署長は「文化財の多くが木造の建築や工作物で火がでると焼失してしまう。火を出さない、出てしまったら初期消火で対処すること、訓練を実施継続することが大切」などと講評した。 (樋口聡)

関連キーワード


おすすめ情報